--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 Comment : (-) |
2011-08-30(Tue)
ea280756.jpg


博多に行くときに撮った富士山です。 今までで一番良く撮れたものです。 火口の形が八葉蓮華に似ていることから、多宝富士大日蓮華山とも呼ばれるようになったと言われています。

山というのは高みに行くほどに、厳しい環境となり、ときとして、寒風にさらされ、雨に打たれ、吹雪に覆われます。 その山肌には、苦闘に耐え忍んだかのようなシワが、深い筋となって幾重にも見えます。 それでも、泰然自若とした雄姿をこのように見せてくれる富士に、わたしは、凛とした美しさを感じます。
人間革命の道に飛び込み、額に汗を浮かべながら、友の幸せを祈り、心無い罵声に耐え、幾山河を乗越えた同志の姿にも似た富士山。

いいですねぇ。 
関連記事
Category : 趣 味Comment : (0) |
コメント





 非公開:管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。