--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 Comment : (-) |
2011-08-29(Mon)
先週から図書館で勉強。 日曜日、図書館に行くのに旧学会本部のあった西神田に寄ってみました。
学生時代、大学に近いために何回か訪れている場所ですが、久しぶりです。 学生時代には旧本部の建物は現存していましたが、いまは再開発のためにオフイスビル街と変貌し、建物も取り壊されて残っていません。

blog_import_523d66e2b0cd2.jpg

記憶を頼りに在った場所を探してみましたが、取り壊されているとさっぱりわかりません。 そこで、勉強の合間に、古い住宅地図を調べてみました。すると、昭和28年の地図に東京建設信用組合と記したところがあり、ここが旧学会本部があった建物でしょう。 同じ場所で、昭和61年の地図には一茶庵と記されています。 インターネットで調べたところ旧学会本部が後に蕎麦屋一茶庵として使われていたことが判明。 古い一茶庵の写真を見ると、店の前に電話ボックスがあって、現在でも残っていますので、ほぼ位置が特定できます。(今の図書館はすごい) 電話ボックスが移動してる可能性も考えられますが、地図と航空写真を照らし合わせて、帰りに建物の位置を現地に落としてみると、ほぼ電話ボックスのところと一致しました。

blog_import_523d66f447587.jpg

広宣流布の黎明の舞台となった牙城。
できれば跡地に銘版ぐらい置きたいですね。 (^^


※ 図書館で検索した参考URL(こちらのほうが、読み応えあります。) 
  http://tomonori-science.cocolog-nifty.com/blogwrite/2009/02/post-42ff.html
  このHPにある、当時の面影を忍ぶことができる建物は、工事中でした。



関連記事
Category : 日 記Comment : (0) |
コメント





 非公開:管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。