--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 Comment : (-) |
2015-03-16(Mon)
3.16というと、思い出すのが「 豚汁 」であります。

昔、登山会でお山に行くと、安くて美味しい「 豚汁 」を出すお店が並んでいました。 飲食店でもないのに「 豚汁 」を出すお店もあり、「 豚汁 」を食べることが登山会の楽しみの一つでありました。 
「 豚汁 」が、お山の名物のようになっていたのですが、それは、昭和33年3月16日に行われた「 広宣流布の模擬試験 」のとき、夜行列車に乗って明け方に集まる全国の男女青年部のために、「 本山の明け方は非常に寒い、冷たい弁当を震えながら食べては、青年は元気が出ない。 腹一杯あたたかい豚汁を食べさせてやろう 」との戸田先生の発案で、大釜で作られた「 豚汁 」がふるまわれ、青年たちの心と体を温めたことから、お山で、登山会に参加してきた人たちを、「 豚汁 」で暖かく迎える、という習慣ができたようであります。

寒さにかじかんだ手で、七味をかけてフーフーしながら食べる「 豚汁 」は、創価の意気と情熱を思い出させてくれる、熱い食べ物であります。 (^^

関 連 → 広宣流布記念の日
関連記事
Category : 記念日Comment : (0) |
コメント





 非公開:管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。