--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 Comment : (-) |
2015-03-08(Sun)
春も、もうすぐそこですが、東京は雨が断続的に降り続いて、今日も寒さが身に沁みました。

雨上がり、東京ドームのイルミネーションの光に包まれて、家路についていると、ふと、小椋桂さんの「 六月の雨 」という曲が頭の中に流れてきました。 ちょっと、寂しい曲ですが、まわりの夜の風景と相まって、ひとり、歩きながら曲を口ずさんで、帰ってきました。 

・ 六月の雨(再掲)



わたしは、ときどき、外でなにかしているときに、曲が聞こえてくることがあります。 それは、外部からではなく、たとえばヘッドホンで聞いている様な、車の中で聞いている様な感じで、頭の中に曲が流れてくるのです。  中学生の時に初めて大石寺に登山したときもそうでした。 奉安殿の大御本尊にお目通りし、その後に大客殿で丑寅勤行に参加するため、暗い境内を歩いていて、壮麗なクラッシクの曲が体を包むように聞こえていました。 それは、ハッキリとした音でなく、静かで心地よい染み入るような音です。 

考えてみると、便利な頭です。 しかし、ジュークボックスのように望み通りにというわけにはいきませんから、そこは残念です。 モーツァルトのように、頭の中に流れるメロディを、譜面にしていったというようなことも、わたしにはありませんから、ただの幻聴なのでしょう。 (^^;

でも、わたしは、けっこう、これを楽しんでいます。 (^^
関連記事
Category : 日 記Comment : (2) |

* by みかん。
こんにちは。

なんだか不思議っすね!(◎-◎)
それに、素敵な幻聴!
幻聴にも色々あるんすね~☆

私は、幻聴はないけど、とにかく聞き間違いが多くて…(>_<)(x_x)
なんでこのタイミングでそんな事を言うのかな??と一瞬思うけど、
実は自分がもっすご聞き間違いをしているだけ。
一瞬の間に、頭の中で「○○○って聞こえたけど、いや、この会話の流れだから、きっとこう言ったんだろう」と変換作業(修正作業?)をする事があります。
慣れって凄いっすね。
とにかく私の耳は基本的に“空耳アワー”です(゜∀゜;)

* by 夕焼け.



みかんさん、こまった耳ですねぇ。 (^^


コメント





 非公開:管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。