--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 Comment : (-) |
2013-12-16(Mon)
信心していない人に仏法を語ることだけが、折伏ではありません。 信心をしている人を励ましていくことも、立派な折伏になります。
創価の連帯は、一人の人を徹底して励まそうと行動するところから生まれています。 家庭訪問して悩みを聞き、信心の確信を語ることもそうですし、座談会に誘い、信心の息吹に触れてもらうのもそうです。 人と人の真心のふれあいの中で、互いに苦楽を共にし、絆を深め、難を乗り越えていくことは、折伏の精神に合致します。

入信しても、信心活動をしない人もいます。 退転してしまう人だっています。 苦難に負けそうになる人も、信心を忘れかけている人もいます。 心の中では助け求めている人たちです。 日々、その人たちの心に信心の灯火を灯そうと汗を流し、苦労していくことは立派な折伏であります。 創価の組織はそのためにある組織であり、その行動に、三世に亘る功徳が積まれないわけがありません。

革命の行動がそのまま革命後の姿であることは、人類史に残る革命の顛末を見れば明らかです。 武力による革命はその後も武力によって民衆を抑圧してゆきます。 創価の革命は、一人一人の人間の幸福を築きながら、その蘇生の力をもって革命の力としています。 折伏は、その革命の力であり、互いの幸せを願う民衆の連帯を築いてゆく運動であります。
関連記事
Category : 反 証Comment : (0) |
コメント





 非公開:管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。