--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 Comment : (-) |
2013-08-01(Thu)
5cdbc22d.jpg


少しの間、記事の更新ができませんでした。
お盆の法要を兼ねて上牧温泉に2泊3日で出かけ、家を留守にしていたためです。 当初は、帰ってきてから、その記事を今日書くつもりでいましたが、なんとカメラを忘れてしまい、文章力のないわたしでは、臨場感を伝えることは困難だと思い、その記事はボツとしました。 そこで、最近の日本の様子を見ていて、すこし感じていることを語ってみようと思います。

皆さんも気づいているかもしれませんが、3.11を境に、日本の天候の異変や地震の多さが目立ってきています。 最近のゲリラ豪雨は、”どうしたんだろう?”と思わせるに充分なインパクトがあります。 いろいろな状況が積み重さなって、そうなったことを説明することはできるでしょうが、そうゆう状況がなぜ生まれたのか、あるいは、導かれてきたのか、根本のところを知りたいと思うのは、わたし一人ではないのではないでしょうか。

仏法では、人心が乱れると国土が乱れるとされています。
特に正法が誹謗され弾圧されるときには、三災七難が必ず起こるとされています。 第二代会長の戸田先生は、その三災七難が、今は逆次に出てきていると仰っていました。
関連記事
Category : 仏 教Comment : (0) |
コメント





 非公開:管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。