--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 Comment : (-) |
2013-05-07(Tue)
この歌は、インドネシアの日本語を学ぶ学生たちの劇団が、日本に留学するインドネシア人留学生の旅立ちを描いたミュージカルのために作ったものです。 公演の準備で歌を録音収録するその日、東日本大震災が起こりました。 日本の惨状を見るにつけ、被災地を励まそうと、劇団の人たちが呼びかけて、歌詞に手を加え、インドネシア全域から集った500人の大学生と歌ったものです。

わたしは、最近このことを知り、インドネシアの青年たちの励ましの姿に胸打たれ、感動いたました。 みなさんありがとう。


・ 桜よ ~大好きな日本へ~
                   作詞 甲斐 切清子
                   作曲 ヌルファドゥリ
                      ・プラタマ

桜が心に残るのは 人肌に似ている 
桃色のせいだと みんな知っている

桜の命が愛しいのは わずかで散り落ちる 
はかなさのせいだと みんな知っている

桜を誰かと見たいのは この花のやさしさを
分かちたいせいだと みんな知っている

桜よ 咲き誇れ 青空を背にして咲き誇れ
桜よ 咲き誇れ 星空に浮かんで咲き誇れ

みんなで笑える 歌える 抱きあえる 生きていける
この花が咲くたびに 重ねる想い出

何かを 失う寂しさ あきらめる悲しさ
でも春は来る 来年も その先も ずっと先も

桜よ 咲き誇れ 日本の真ん中で咲き誇れ
日本よ 咲き誇れ 世界の真ん中で咲き誇れ
私よ 咲き誇れ この道の真ん中で咲き誇れ

桜よ 桜よ 桜よ
関連記事
Category : 社 会Comment : (0) |
コメント





 非公開:管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。