--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 Comment : (-) |
2012-10-14(Sun)
blog_import_523da4f04bbca.jpg


今日は日曜日。

と、いっても、わたしは今日も ” 仕事 ” です。
わたしの仕事は因果な仕事です。
この仕事で体を悪くする人は、結構います。

わたしは、大学を卒業して、この仕事に就いてから、すぐに体が悲鳴をあげました。 朝9時から翌日の夜中の2時までほとんど毎日のように働きました。  仕事を終えても、そのままでは、頭が冴えて眠れないため。  居酒屋で少しお酒を飲み、同僚とくつろいだ話しをしてから、眠りにつくのが日課となっていました。 家に帰るのは日曜だけです。 家に帰れないので、最初のうちは机の下にダンボールを敷いて寝ていましたが、会社の配慮(?)で、マンションの一室を借りて、そこに寝泊りするようになりました。 会社には御本尊が安置された仏間がありましたから、朝晩の勤行と唱題は問題なく出来ましたが、組織の活動はやはり悩みの種でした。 やはり、仕事に流されて、組織も信心も疎かになりがちでした。 しかし、地域の同志の暖かい見守りと励ましに、心が震えるように目覚め、時間をこじあけては、仕事の途中で地元に帰って活動し、家には帰らず、また仕事を始めるということをしはじめました。  大変でしたが、いい修行となりました。 一生懸命に苦労して日々頑張っていたことは、ほんとうにいい思い出として残ります。 振り返れば、信心で苦労したことはすべて財産となっています。 それを今はしみじみと感じています。 この仏法では、末法の功徳は顕益より冥益が中心であるといわれていますが、そのとうりであります。

信心と仕事で悩んでいる人はけっこういると思います。 それは信心活動と仕事というより、組織活動と仕事とゆうことになりますが、組織で活動できないことを必要以上に悩む必要はありません。 組織活動には大きな功徳はありますが、しないと功徳は無いとゆうのは幻想です。 「 御宮仕いを法華経と思し召せ 」 と日蓮大聖人は仰っているように、仕事のために努力し、真剣に唱題していけば、人間革命できるし、功徳も当然あります。 職場で創価宣言すれば立派な仏法対話となってゆきますし、同僚と、昼休みや、会社の帰りにミニ座談会を開けば、立派な活動になります。 信心豊かな自分がいて活動するところが創価なのです。 そう思って仕事を一生懸命、頑張ってほしいと思います。

” どうしても組織で活動をしたい ” (^ ^ とゆうなら、気合を入れて 「 仕事は人の3倍、信心は人の2倍 」 との気概で頑張れば必ず出来ます。 というより出来るようになってゆきます。 わたしの経験から言えば、仕事のために組織活動できないというのは長い人生で一時のものです。 信心即生活なのですから、やるべきときに、仕事をおろそかにして組織活動をやったところで、やがて、行き詰まってしまいます。 いずれ活動もできなくなるでしょう。 立派に仕事をやりきるのが信心の証だと思って、勤行・唱題・御書・仏法対話を原動力としてゆくことが大切なのです。 所詮は信心活動をしっかり行なうかどうかになるのです。 「 法華経の兵法 」 を用いるところに功徳は生まれ、人間革命があるのです。
関連記事
Category : 信 心Comment : (4) |

No title * by moguovsky
夕焼けさん、おはようございます。

>組織活動と信心活動

すごく、もつれた糸が解けていきました。
今まで私が混乱していたのはその区別ができていなかったのかもしれません。。。

>組織で活動できないことを必要以上に悩む必要はありません。

とても心が軽くなりました(^^)これからの活動で
あらためて、ひとつひとつ自分の心を整理しながら
一歩一歩進んでいきたいと思います(^^)

No title * by 夕焼け
moguovskyさん こんばんわ (^^

一つ一つ踏み越えていきましょう。 
あなたなら、必ずそれができます。

No title * by mitsu
はじめて夕焼けさんのブログを拝見させていただきました。学会活動と勉学の両立で悩んでいたのですが夕焼けさんのブログを読み、自分はこの三か月は勉学に集中させていただくことを決心させていただきました。これから夕焼けさんのブログから信心を学ばせていただきます。投稿ありがとうございます!

No title * by 夕焼け
mitsuさん、はじめまして。
返事が遅れて申しわけありませんでした。

勉学。 しっかり頑張ってください。
信心の基本(勤行・唱題・座談会参加)をしっかりやって、目標を実現してください。

コメント





 非公開:管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。