--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 Comment : (-) |
2012-10-02(Tue)
わたしは、常々思っています。
” こんなすばらしい信心はない ”  と。

知れば知るほど、確信を深めていくことができるものなど、そうはありません。 宗教の世界では、仏教がそうでありますが、仏教の世界では、日蓮大聖人の仏法がそうなのです。 しかし、まだ多くの人は、業が弱っているというか、毒気深入というのか、まさに、法華経七つの譬えの如くであります。

御書に 『 たとへば餓鬼は恒河を火と見る人は水と見天人は甘露と見る、水は一なれども果報にしたがつて見るところ各別なり、此の法華経の文字は盲目の者は之を見ず肉眼は黒色と見る二乗は虚空と見菩薩は種種の色と見仏種純熟せる人は仏と見奉る、 』 とありますが、このことを言っているのでしょう。
関連記事
Category : 仏 教Comment : (0) |
コメント





 非公開:管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。