--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 Comment : (-) |
2012-07-28(Sat)
blog_import_523d92a812a67.jpg
(写真:by mackentosh 翼を広げて)

人はなかなか、生命の永遠と因果倶時を信じることが出来ないようです。

このことを深く考え信じることができれば、人生において何が尊く、価値のあることなのか、自然と明らかになります。 人生における苦悩や、苦難は幸福の種だと解るようになります。

池田SGI会長は 「 苦難に遭うことが不幸なのではない、苦難に負けることが不幸なのだ 」 と仰っていますが、わたしも、そう思います。 また、幸・不幸は人間の境涯により決まるもので、現象だけで決まるものではないと、わたしは思っています。 いつまでも、毀誉褒貶にとらわれていれば迷いが深まるだけです。

前に進めば空気を感じます。 風は体を押し戻そうとします。 その逆らいが大空を飛ぶ秘訣であることを、人は知ります。 そして人は大空を飛ぶことができるようになりました。

仏は今世の迷いは ” 夢 ” であり、悟りは ” うつつ ” だと言っています。 迷いから覚めてみれば仏だとゆうのです。

人は大空を自由自在に飛ぶことができるのです。
大きく大きく、翼を広げて、風を抱えて、高く高く上がりましょう。
関連記事
Category : 人 生Comment : (0) |
コメント





 非公開:管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。