--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 Comment : (-) |
2011-07-02(Sat)
明日7月3日はわたしの母の命日です。
 
死んだ母の傍で。 一晩中唱題して過ごした朝、
庭に季節はずれの水仙が咲いてとても綺麗でした。
頬を薄っすらと紅く染め、生きて眠っているかのような顔が忘れられません。

ほんとうに、信心健気な母でした。
家族のために尽くした母でした。
そんな母に捧げます。

blog_import_523d51d7e2f6b.jpg
(photo by miya)

・ 母よ
                    作詞:岩谷時子
                    作曲:弾  厚作

幸せは ここにあるが
あなたは ここにはいない

心のどこかで いつも
ぼくを支えた あなたよ

この世にある日は いつも
ほほえみと 愛を与え

涙にぬれた 月日を
置いて行った 母よ

あなたの愛 今花咲く
枝から 枝へと

母よ 長い闇の道
黙って歩いた 妻と

幼児(おさなご)に かこまれた
ぼくが 見えますか

関連記事
Category : 歴 史Comment : (0) |
コメント





 非公開:管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。