--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 Comment : (-) |
2012-03-16(Fri)
blog_import_523d83f6a33f3.jpg
(写真:SGIグラフ 昭和33年3月大石寺)


今日は 「 広宣流布記念の日 」 です。 今から54年前の昭和33年(1958年)3月16日に、男女青年部の精鋭6000人が集って 「 広宣流布の模擬試験 」 と呼ばれる式典が大石寺で行われました。 第二代戸田会長はこの年の4月2日にご逝去されています。 このときには身体も弱っており、式典は広宣流布の実質的な後継を青年に託す広布継承の式典となったのでした。 「 広宣流布記念の日 」 は 「 師弟後継の日 」 でもあるのです。 戸田先生はこのときに 「 われわれには広宣流布を断じてなさねばならぬ使命がある。 それを今日、私は君たち青年に託しておきたい。 未来は君たちに任せる。 頼むぞ広宣流布を! 」 と呼びかけられました。 ” 地球の広宣流布は創価学会が断じてやり遂げる ” ” 日蓮大聖人のご遺命を断じて虚妄にはしない ” との青年の決意と行動が、創価の命であることは今も変わりありません。

再掲ですが、SGI―USAの愛唱歌 I Have A Dream をお聞きください。
そう、わたしたちには、地上から悲惨という文字をなくし、絶対的幸福へと転換しゆく ” 広宣流布 ” という偉大な夢があります。

関連記事
Category : 記念日Comment : (0) |
コメント





 非公開:管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。